2016年5月31日(日) 
  この体験学習は、ふだん子どもたちが、あまり利用しない汽車での移動を経験する中で、
      どのような事に気を付けたらよいかなど、周囲へのマナーや、約束ごとを学習する社会勉強の一つです。

毎度ですが、心配していたお天気もどうにか良さそう!逆に暑いぐらいかもしれません(^^)   
   代表からの挨拶と、子どもたちへの注意事項を念入りに伝えます。
関駅では、駅員さんより直接買います。     ホームでは、黄色い線を出ないようにお行儀よく並んで待ちます。    さ!待ちに待った列車に乗ります!
中に詰めて順序良く・・・    次の駅までおとなしく・・・ (^^ゞ   
市内の小学生が描いた絵が飾ってありました。
子ども達が何か言ってる、よく聞くと「転車台、転車台・・・!」
するとこれが・・・よく知ってましたね☆
シートの雰囲気がまた違いますね(^^)
そしてまた乗り換えです。
   エスカレーターも体験のうち(^^)
目的の駅までもう少しです。
次、桑名・・・ここでは、券売機で買います。
   間違わないように押してね・・・
駅員さんに、キップを渡して改札口を出ます。!      
さすが養老駅、ヒョウタンがずらりです・・・(^^)      しかも、ヒョウタンで駅名が☆
あと、もう少しで養老の滝です!
近くで見ると大きいです(^^)
お弁当を食べて、散策し後は「養老天命反転地」へ・・・
こども:2〜6年生の54名 

帰り、少々時雨れましたが、雨傘はどうにか要らない程度で済み、
今までにない遠出でしたが、大きな事故もなく、無事予定時刻に帰って来れました(^^)
 
参加した子どもたち&引率のスタッフさんたちもお疲れ様でした(^^)
←みんなの記念写真だよ(^^)   
  クリックしてね!
←紙面に掲載していただきました(^^)
亀山駅で乗り換えです。
そして、次の列車へ・・・
さて、ここから延々と上り坂が続きます・・・(^^;
公園内でお弁当です。みんなで食べると美味しいね!
会場は、とてつもなく広い敷地に巨大オブジェ☆ 不思議な空間が広がってました。 案の定、時間が足りないぐらいでした。