鈴鹿峠自然の家 天文台「童夢」5周年記念の様子
2015年5月23日(土) 18:30〜21:00  

            約200名の参加者でにぎわいました☆

☆鈴鹿馬子唄会館☆
開会式のあと、三重大学伊藤信成先生による
 
 「不思議がいっぱい!宇宙は無限の宝箱」の記念講演会を行いました。
― 亀山市協働事業 ―
主催の挨拶、来賓の挨拶で幕を開けました。
「星座ランプシェードを作ろう!」

  講演の後は、工作タイム。好きな季節の絵柄を選んで、ランプシェードを作りました☆

   順番に並んで、工作開始です☆
☆天文台「童夢」周辺☆
記念講演後、ランプシェードの工作も終えたお客さんたちが、天文台あたりに来てくれてます。

  この日の天候は、あんまりいい状態ではありませんでしたが、今後の開放デーなどで、天体観察の楽しさを味わってもらえたらいいなぁと思いました。
分かりやすいお話に楽しさがいっぱい!
  デジケーター(真空になる機械)の中に、入れたマシュマロは、大きく膨らみました!
  その後、空気を入れてもどしてやると、最初よりズット小さくなってしまってました。
更に、実演が入り、興味津々タイム!  会場のお客さんの目が釘付けです(@。@)
ナカナカの賑わいでした(^^)
スタッフでパチリ! みなさん、お疲れ様でした(^^)☆
↑ クリックしてね☆